電気設計

回路設計から基板設計・評価まで、どのようなフェーズからでも幅広く手掛けております。

◆回路/基板設計

ご要求仕様により電源系・音声系・制御系・高周波系・アンテナなど、機器を全体的に設計対応いたします。
当社立ち上げ時より続く事業ですので、最も得意とする分野です。
お客様のニーズに合わせた製品を自社内で設計、試作・量産までを対応することが出来ます。

電気評価

当社で設計・開発を請け負った製品はもちろんのこと、お客様で設計された製品の評価も行います。
設計要求仕様に基づき回路の検証、信頼性評価まで様々な評価を請け負います。

◆設計検証

試作機が要求仕様を満足して動作しているかを基板単体レベルで各ブロックごとに検証を行います。
回路動作の基本であるAC、DC特性をはじめ、安全性を確認するショート試験等にも対応します。

◆信頼性評価

実機が設計要求仕様を満足して動作しているかを製品単位で評価します。
ユーザに対して実使用で問題とならないよう、静電気試験のIEC規格準拠項目等の評価を実施します。
また、測定器を使用する評価以外でもMTBF算出のような机上評価も対応します。

◆試験例

<無線性能試験>

高周波(RF)での回路動作を計測します。
回路のパターンが高周波(RF)の性能をきちんと引き出せる設計をしているかどうかの
評価から、ノイズ測定、Air感度測定等を行います。

<温湿度試験>

高温高湿の状況下にて、機器が正常に動作することの確認や常温に戻した際に正常に動作するかの試験を行います。
写真の恒温槽は85.4℃で動作しています。

<静電気試験>

携帯電話の様々な場所に静電気を印加させ、 誤動作や破損が発生しないかどうかを確認します。
不具合等発見した場合、対策の検討も行います。

株式会社カズテクニカ042-786-1441受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ